HOME ≫ よくあるトラブルとは

よくあるトラブルとは

衛生面におけるトラブル
ステンレスタンクによくあるトラブルとして貯蔵している原料の衛生面の劣化が上げられます。貯蔵している原料が衛生的に保管されるために、外部環境との密閉性や遮断性、貯蔵原料の流動性、タンク本体の耐久性、耐食性が求められます。

1.異物混入のトラブル

2.原料滞留のトラブル

3.耐久性・耐食性のトラブル対策

ステンレスタンクによくあるトラブルとして輸送機能に支障をきたすブリッジ現象や、衛生面で問題になるラットホールやブロッキング、タンク内面や配管の破損による原料漏れがあります。設計技術者はこれらを如何に防ぐかが課題になります。