HOME ≫ 爆発防止から爆発誘導へ設計シフトのポイント

5. 爆発防止から爆発誘導へ設計シフトのポイント

爆発が起こらないようなタンクを設計をすることは現実問題として非常に難しいものになります。

爆発を起こさないタンクを設計するのではなく、爆発を起こしても人が怪我をしないように爆風を誘導するようなタンクの設計をすることが最も大切です。

爆発を起こさないタンクではなく、爆発を起こしても人が怪我をしないタンクの設計をすることが設計技術者に求められます。

ステンレスタンクの品質強化における勘どころ